冬至と9周年

ブログ

本日12月22日は1年で最も夜が長い「冬至」。カボチャを食べ、柚子湯に浸かり、風邪の予防をします。

50660b7e21ef20e6d51de41731f76f5f_s

そして今日は当院の開院記念日でもあります。

なぜこの日を選んだかというと、今日は1年で1番日照時間が短い日。つまり陰が極まる日です。

明日からは少しずつ太陽の力が強まり、陽に転じていきます。

「一陽来復(いちようらいふく)」と言いますが、今日を境に運気が上昇するのです。

 

上川町でひっそりと経営している小さな鍼灸院も、おかげさまで丸9年経ちました。

明日から10年目に突入いたします。

これもひとえに皆様のおかげです。

感謝してもしきれません。

本当にありがとうございました。

また明日から頑張ります!