姿勢の不良のために起こってくる腰痛です。

柔らかいソファーに座り長時間テレビを見たり、同じ方向に足を組んで座り続けたりすると起こります。

出張先や旅行先のホテルで身体に合わないベッドで寝たときなど経験がある方もいるのではないでしょうか。

原因としては背筋・殿筋・腹筋などが弱くなる、腰椎の前弯、骨盤前傾の増強、左右の下肢の長さの相違、偏平足などが考えられます。

背筋の疲労により、脊柱を支える力の低下は脊椎にある様々な靭帯と筋肉の緊張(慢性靭帯緊張症)を起こし、しだいに疼痛を生じるようになります。

当院の施術内容

姿勢性腰痛に対し鍼灸治療はとても効果があります。

鍼灸治療では筋肉の緊張(慢性靭帯緊張症)を和らげることが可能です。

背筋の疲労を回復し、治癒に導きます。

姿勢性腰痛の鍼灸治療は個人差はありますが、1~5回の施術で疼痛が治まる方が多いです。

「原因がわからないけど何となく腰が痛い」
「病院で検査を受け、異常はないと言われたのに痛みが取れない」という方は、鍼灸治療をご検討ください。

施術料

一般施術(大人) 2,000円
65歳以上の方  1,500円
大学生・高校生  1,200円
小・中学生、幼児 1,000円

保険による診療の自己負担額

保険診療 3割  600円
保険診療 2割  400円
保険診療 1割  200円

回数が多くなる場合は保険による施術を検討していただいています。

保険による治療の詳細はこちら →

ご予約・お問い合わせはこちらへ

電話番号  01658-2-1330

メールの方は お問い合わせフォームへ