ブログ

朝の勉強会 患者中心の医療(PCCM)について

毎週火曜日に参加させていただいている朝の勉強会。 本日は今年度最後で、平野先生・國光先生ともラストの勉強会となりました。 今日はPCCM( Patient-Centered Clinical Method)患者中心の医療...
ブログ

お彼岸って何?おはぎを食べる日ではなく、ご先祖様に感謝する日でした

お彼岸って何でしょう。どのような意味があるのでしょうか。 今日は春分の日。お彼岸の中日です。 何となく今まで過ごしてきたので、改めて勉強してみました。 春分・秋分の日を中日として、その前後7日間を「彼岸」といいます。 彼...
ブログ

【膵嚢胞からの発症経路解明される】膵臓がんの診断や治療に大きな進歩が期待

2019年3月20日 北海道新聞より 旭川医科大、札幌東徳洲会病院、手稲渓仁会病院、北大などでつくる研究チームが、膵臓がん患者の遺伝子を解析し、膵嚢胞からがん発症に至る経路が三つあり、経路によってがん発症の原因となった遺伝子の異常...
ブログ

【告知】第30回ケアコタン 平野先生と國光先生のさよなら講演会

2019年3月26日(火)の18:30より、第30回ケアコタンが開催されます。 場所はかみんぐホールのインディールーム。(参加費は無料です。) 今回は3月いっぱいで移動になる平野先生と國光先生のさよなら講演会です。 ...
ブログ

中医学研究会の第65回勉強会「眼瞼下垂と流涙症」「募穴について」

2019年3月16日(土)は眞久寺さんで中医学研究会の勉強会を行ないました。 年に5回、定期的に行なっており、今回は第65回目になります。 演題は、前半が桜木先生の「眼瞼下垂と流涙症」、 後半は村田先生の「要穴の意義 募穴について...
ブログ

「災害医療について」 旭川鍼灸師会の保険・学術勉強会(2019年3月9日)

2019年3月9日(土)、旭川鍼灸師会の保険・学術勉強会がありました。 今年度最後の勉強会は「災害医療について」という演題です。 JIMTEF(国際医療技術財団)の災害医療研修を受けてきた学術部の是本先生が、大規...
肩の痛み

五十肩(肩関節周囲炎)

肩の痛みと運動制限をきたす疾患で、40代や50代の方に多いためこのように呼ばれますが、正式には肩関節周囲炎といいます。 最初は肩関節付近が少しずつ痛くなり、腕を動かしにくくなってきます。 少しずつ痛みが鋭くなり、...
外傷・後遺症

スポーツ外傷・障害に対する治療

スポーツによって起こった外傷や障害を的確に判断し、一日も早く復帰できるようにお手伝いをしています。 野球やバレーボール、サッカーやバドミントンなど競技特有の動作やフォームを考慮しながら施術します。 ご予約・お問い合わせはこちらへ...
肩の痛み

肩こり

長時間、体が緊張するような姿勢をとり続けることで肩周囲の筋肉が硬くなり、局所に循環障害が起こります。 近年ではパソコンやスマートホンの使いすぎで肩こりになる人も多く、国民病ともいえるのではないでしょうか。 猫背や前かがみなどの姿...
膝の痛み

変形性膝関節症

変形性膝関節症は高齢の方、特に女性に多く見られる膝の痛みです。最初は立ち上がる時や動作開始時だけに痛み、休めば痛みがとれますが、ひどくなると正座や階段の上り下りが難しくなります。 変形が目立ち膝がピンと伸びず、安静時にも痛みがとれなくなる...