熊出没注意

ブログ

(写真はイメージです)

今朝の北海道新聞35面に『牛受難 クマ襲撃相次ぐ』という記事が掲載されていました。

上川町内の牧場にヒグマが侵入し、今年の5月以降4つの牧場で計15頭の牛が死傷しているそうです。

新聞に載る前からヒグマの被害は聞いていましたが、こんなに沢山の牛が犠牲になっているとは知りませんでした。

 

10年程前には、深夜から早朝にかけてクマが町の中を横切り、小学校のグランドにクマの足跡が残っていたこともあるそうです。

 

町民の方々の中には、ヒグマに遭遇した経験のある方が沢山います。

元営林署の職員だった方や、趣味の釣り・山菜採りなどで偶然クマを見かけたことがある人など様々です。

しかし、襲われて犠牲になった人の話は聞いたことがありません。

クマの習性を熟知し、冷静に対処しているからだと思います。

「ヒグマは怖いですよね。」と言ったら、

「何言ってんだ。クマの方が先に住んでたんだから、俺達の方が邪魔者なんだよ。」

と注意されました。

 

深夜まで酒を飲み、ふらふらと歩いて帰ったりするとヒグマに遭遇するかもしれませんね。

特に私は要注意です。