記念講演

10月22日(土)はロワジールホテルで、旭川鍼灸師会100周年記念講演会が行なわれました。100周年ってすごいですよね。旭川赤十字病院の脳神経外科部長である上山博康先生を講師に向かえ、約300名の方々が集まり盛況のうちに幕を閉じました。

上山先生の話は本当に良かったです。誰にでもわかりやすく、沢山の笑いも交えながら様々なお話をして下さいました。時間を忘れ、あっという間に終わってしまったという感じです。上山先生ありがとうございました。

どこの組織でも100年続くということは、並大抵のことではありません。旭川鍼灸師会が100周年を迎えるというのはとてもすばらしいことだと思います。ちょうど100周年の今年、旭川鍼灸師会の会員でいられることを誇りに思います。諸先輩方が築いてきた歴史を守っていけるよう努力したいと思います。