水芭蕉患者さんに教えられて、ふと家の横を見ると水芭蕉が一輪咲いていました。
湿原にはえる多年草ですから、自宅で見られたことに感激です。

これはうちの横の土地が湿地になっているということですね。
素直に喜んでいいのかどうか・・・。
水芭蕉の横にはフキノトウも生えています。

水芭蕉の花言葉は「美しい思い出」だそうです。
今度は思い出に残るような、ミズバショウの群生を見たいものです。

湿地

北海道なら網走湖などもたくさん生えていたような気がします。
国道39号線沿いで層雲峡に向かう途中の清川辺りに「水芭蕉園」があるので今度の休みに行ってみようと思います。