未曾有の大震災から1ヶ月以上が経過しました。何か出来ることはないかと思い当院に設置した募金箱にはたくさんの善意を投函していただいております。全国に募金活動が広がり始めた頃「本当に被災地の人達に届くのだろうか」「募金を装った詐欺がいる」などの声を聞き、当院が責任を持って入金することを約束して募金活動を行ないました。その結果を報告いたします。

募金箱3

途中で私が現金を抜き取ったりしないよう、開けることの出来ない箱を使用しました。バールでこじ開けて壊しています。

募金箱2

このように壊れた箱の中から全てのお金を出し、そのまま郵便局へ持っていって妻に入金してもらいました。全部で10,717円入っていたとの事です。募金箱1

「上川町有志」で入金したかったのですが、万が一振込先に届かない場合連絡先が必要と言われたので、有志の代表に私の名前を使っています。また、上川町以外の市町村の方達もたくさん募金して下さったのですが、このような形をとらせていただきました。どうかご了承下さい。明細

日本赤十字社には確実に届きました。後は義援金配分委員会の皆さんに託します。多くの人の思いやりの気持ちが込められた大切なお金ですので、どうか有意義に使って下さい。よろしくお願い致します。