雨続きで寒かった6月から7月初めを過ぎると猛暑。7月は蒸し暑い日が続きました。しかしお盆を過ぎた途端、秋になってしまったようです。寒いくらいですね。「ストーブ付けた」という方もいました。

そんな気候の中、上川町では5月31日から10月4日まで「北海道ガーデンショー2015大雪」が開催されています。集中豪雨により一部が閉鎖されていましたが、8月22日(土)から全面公開となります。皆さん、ぜひ足を運んでください!

今日は招待作家さんによる3つの「デザイナーズガーデン」をご紹介します。

カンテ

まずはパンフレットの表紙にもなっている「ドレスガーデン カンテ」。カンテはジャンプ台のことを意味します。ここで写真を撮ると、大きな花のドレスを身にまとっているように見えます。晴れた日は大雪山連峰を一望できますよ。

木琴「森の木琴」は上川の間伐材を用いた木琴の上を木の球が転がると、バッハの「プレリュード1番」を奏でます。

旅路「人生の旅路」は、人の誕生から少年期、青年期、壮年期・・・と年齢を重ねてゆく様子が表現された庭園です。

人生

天気が良ければこんな景色に出会えます。
詳しくはこちらをクリックしてご覧ください。 ⇒ 北海道ガーデンショーに行ってきました!